私たちの結婚式、このあたりがシンプルでした

雑記、ブログ運営記 シンプルな結婚式 節約しました

このブログのタイトルは「35歳*わたしのシンプル結婚式」です。
ところで私たちの結婚式は、どのあたりがシンプルだったのでしょう?
書きだしてみたいと思います。

披露宴はなし。挙式と会食のみ

身内だけで挙げた小さな結婚式なので、披露宴はしませんでした。
よって、お色直し、ケーキカット、キャンドルサービス、花束贈呈などは
一切しませんでした。

着用したドレスは、白いウェディングドレス1着のみ

ドレスは白いウエディングドレスのみ着られたら、私は満足でした。
カラードレスを着たいという願望が、なぜか私には全くありませんでした。
(ただ白無垢は着てみたかったので、和装の前撮りをしました

結婚証明書は使用しませんでした

チャペル挙式でも人前式でも、新郎新婦は希望すれば式中に
「結婚証明書」へサインをすることもできるそうです。
(一般的な結婚式場だと、チャペルより人前式のほうが多いみたいです)

私たちが挙式した式場では、オプション料金5,000円前後で
結婚証明書を用意してくれるとのことでした。
が、形にこだわらない私たち。
式場スタッフの方に「ご用意しますか?」と尋ねられた際、即効で二人揃って
「それは、いらないです」と答えました(笑)。

ブーケはアートフラワー(造花)にしました

アートフラワーでできたブーケのレンタルは、チャペル挙式プラン料金内に
含まれていました。
生花でブーケを作ってもらう場合は、別途オプション料金で15,000円~との
お話でした。

生花で作ったブーケはとても美しく、花嫁をより一層引き立ててくれること
請け合いです。
でも私自身はそれほど生花に対してこだわりがないので、アートフラワーでお願いしました。

会食時のテーブル装花はなし

「テーブルにお花を飾らないのは、さすがに寂しいよ~」
と、当初私は夫に反論(笑)しました。
でも結局は二人でよく話し合って、そうすることに決めました。

装花(生花)を飾らなかった理由は、きちんとあります。
それは「生花を持ち帰れる人がいなかったから」。

私たちが結婚式を挙げたのは大阪ですが、大阪在住は義母のみ。
義母は正直、切り花にはあまり興味がありません。(鉢植えは好きです)
参列者の親族は東海、さらに新郎新婦の私たちは当時、北海道在住。
義母以外は皆遠方在住なので、お花を持ち帰るのは少々大変・・・。

ということで思い切って、会食時にテーブルに飾る装花は一切なしにしました。
誰も持って帰れないお花にお金をかけるよりは、その分みんなでおいしい
ものを食べて飲もう!という考えに切り替えたのでした。
(式場スタッフの方によると「装花を注文しない方は殆どいません」との
事でしたが、夫は屈しませんでした。笑)

会食のテーブルは、真っ白なテーブルクロスとナプキンだけだったので
少々シンプルすぎた感もしました。
しかも会食当日、思いのほかテーブルを広く使うスタイルになっていて
皆との距離があったため、若干寂しい感じも否めませんでした^^;
なおオプションで、カラーのテーブルクロスを使う策もありましたが
料金プランに入っている、白のテーブルクロスのままでお願いしました。

ただありがたいことに当日、かわいいディズニーのぬいぐるみつきの祝電などを
数通いただきました。
そこでさっそくそれらをテーブルに飾り、少し華やかにすることができました。

夫の肌着(Vネック)&白い手袋は、100円ショップで購入

式場スタッフの方から、
「新郎さまは和装前撮りの際、できるだけ襟ぐりの広く開いたVネックなどの
肌着をお召しください」
と言われていました。
式場でも購入することはできましたが、お値段は約2,000円ほど。
ということで夫は迷わず、100円ショップで購入してきました。

さらに挙式時に新郎が手にはめる白い手袋も、夫は100円ショップで調達
してきました。

彼いわく
「肌着は見えないし、手袋もじーっと見なければ値段なんてわからない。
それに手袋は挙式で指輪交換のときに脱いだら、もうはめないでしょ。
だから大丈夫♪」と。
やるなぁ、おぬし。

プロの方からみたら、100円なことはバレバレかもしれません。
でも私の目から見ても、また写真を通して見ても、全く問題ありませんでした。
むしろ、上手に買い物できる彼を尊敬しました(笑)。

「え、そこはお金かけるところでしょ!?」
と、お叱りを受けてしまう内容が勢揃いかもしれませんが^^;

私たちにとって必要なこと、そうではないことをきちんと二人で話しあって
決めたことなので、これでよかったと思っています。

上記に対し「ここはお金をかけた」という箇所については、次の記事で書きます



スポンサーリンク

« »

トラックバック

トラックバックURL: http://35-wedding.info/original-wedding/trackback/

PAGE TOP ↑