挙式後は、ゆったりした会食をしました

前撮り・結婚式当日のお話編 会食

挙式の後、チャペルとは別階にある宴会場へ皆で移動し、会食をしました。
私たちのような少人数の挙式に対応した、式場でいちばん小さい宴会場を
予約していました。

会食前、私たち夫婦は自前の服に着替えました

私と夫は挙式後ほどなくして控室へ移動し、自前の服に着替えました。
(私はアイボリー系のワンピースに、淡いピンクのパンプス。
夫はブラウン系のスーツ)

なぜならドレスを着たままの会食だと、追加料金が発生するからです。
私たちが挙式をした式場の場合、ウエディングドレスを着たまま会食に
出る場合、なんと追加料金が「約8万円」でした。
正直いって私には、必要ないと思いました。
普段家で食事していても、よく食べ物をこぼす私なので(笑)
ドレスを汚してしまいそうなことも心配だったからです。

ちなみに父にはゆったり会食を楽しんでほしかったので、
会食終了時まで、式場でレンタルしたモーニングを着ていてもらいました。
(父のモーニングレンタルは、挙式まで借りると18,000円、
会食まで借りた場合20,000円でした。
2千円しか差がなかったので、最後まで着ていてもらうことにしました)

会食の雰囲気

お料理は、フランス料理のフルコース。
飲み物は飲み放題ではなく、各自好きな飲み物を随時オーダーして
もらい、後で清算する形にしました。
特に父はビール、義母は焼酎のお湯割りをたくさん飲んでいました(笑)。

会食の乾杯の音頭と、しめの挨拶は、夫にやってもらいました。
(ゆったりした食事といっても、やっぱり区切りは大切なので)

あとは基本的にゆるい感じで、皆とおしゃべりをしながら
おいしい食事を楽しみました。
夫と私は、親族にビールをついだりしつつ、
結婚式に参加してくれたことのお礼をお伝えしました。
それから9月に前撮りした、和装の写真アルバムも皆にお見せしました。

会食時、あえて写真は撮りませんでした

実は会食時、写真は1枚も撮りませんでした。

今となっては
「少しは、会食風景も撮っておいたほうがよかったかな?
会食のスタッフの方に、集合写真を1枚お願いすればよかったかな」
と、ちょっぴり悔やんでいる部分もあるのですが・・・

挙式前に全員で集合写真を撮りましたし、
挙式中のスナップ撮影もお願いしていたので、
写真はもうこれ以上意識して撮らなくてもいいかな、と。

会食時のお料理などをパシャパシャ撮ったりするよりも、
皆との時間を大切にしながら食事を味わいたい、とも考えました。
それらの考えから、あえて写真は撮らなかったのです。

会食時は私も、がっつりお料理をいただきました。
よく「新郎新婦は結婚式当日、忙しくて食事できない」といいますが、
少人数の会食だったので、そんなことは全くなく(笑)。

・・・やっぱり今こうして書いて、頭を整理してみて
あの時の判断はあれでよかったよね、と改めて思いました。^^

私の大好物のお菓子を、お土産に選びました

今回、引き出物は特に用意しませんでしたが
挙式に来てくれた親族夫婦にはお開きのあと、お土産として
「クラブハリエ」のバームクーヘンを渡しました。
(お菓子を渡す相手は親族夫婦1組のみだったので、
バームクーヘンは事前に大阪にて、夫に買ってきてもらいました)

お店で買ったままの紙袋では味気ないので、100円ショップで買った
かわいらしい紙袋(防水加工しており、その後も使えそうなもの)に
入れました。

クラブハリエのバームクーヘン、私大好きなんです(*^_^*)
自分の好きなおいしいものを贈りたかったし、相手にも喜んでもらえたので
よかったです。



スポンサーリンク

« »

トラックバック

トラックバックURL: http://35-wedding.info/yuttari-kaishoku/trackback/

PAGE TOP ↑